転職活動にあたって、次のような悩みを感じた経験はありませんか?

  • 自分に合う求人が見つからない
  • ブラックな園の見分け方がわからない
  • 応募先の園に連絡するのが怖い
  • 履歴書作成や面接が不安

現在、保育士向けの求人サイトはたくさんあります。

でも正直、文面だけの求人票では保育園の内情を知ることは難しいですよね。

自分で応募するにしても、園と直接連絡するのは勇気が必要ですし、履歴書作成や面接対策は、1人だけでは不安な部分もあると思います。

そこで、おすすめしたいのがマイナビ保育士です。

この記事ではそんな、マイナビ保育士の口コミや評判から、利用するメリット・デメリットを詳しく紹介します

登録から解約、利用の流れも解説するので、転職予定の人はぜひ参考にしてみてください。

マイナビ保育士の公式HPはこちら

マイナビ保育士とはどんなサービス?

マイナビ保育士は、大手人材派遣企業の”マイナビ”が運営する、保育士限定の転職エージェントサイト。

マイナビは、マイナビ新卒やマイナビ転職といった人材関連ビジネスを40年近く展開しています。

そのマイナビが運営する保育士に特化したサイトが、マイナビ保育士なわけです。

2018年には、保育士さんが使いたい転職サイトNo.1に選ばれ、認知度も業界内トップクラスです

サービス内容は大きく分けて下記の2つ。

  • 希望条件に合う求人の紹介
  • 保育園と利用者の仲介

マイナビ保育士に登録すると、利用者1人につき担当のアドバイザーが1人つきます。

アドバイザーは、いわば転職のプロです。

保育業界に精通した知識を持っているので、求人票には載っていない職員の雰囲気や園の特色を教えてくれます

具体的な内部情報をもとに、求人を紹介してくれるので、より希望に合った職場が見つかります。

また、園との仲介もアドバイザーの仕事の1つ。面接日程調整や合否の連絡もアドバイザーが担当してくれるので、利用者が直接保育園に連絡する必要がありません。

園に連絡しないだけでも、だいぶ気が楽ですよね。ちなみに、今紹介したサポート内容はすべて無料なので、気負わず利用できます。

マイナビ保育士の求人数や雇用形態は?

大人気のマイナビ保育士ですが、一体どんな特徴があるのでしょか?

以下、マイナビ保育士の概要と同じく対応エリアが似ている保育マルシェと比較してまとめてみました。

 マイナビ保育士保育マルシェ
求人数9300件600件
対応エリア関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)
勤務形態正社員・派遣・パート・アルバイト正社員・パート
利用料金無料無料
特徴就職・転職フェアやセミナーを多数開催面接前に保育体験ができる

参考①マイナビ保育士

参考②保育マルシェ

上記を見てわかる通り、マイナビ保育士の1番の特徴は、圧倒的な求人数です。

他の関東圏に特化したサイトと比べてみても、求人数はかなり多いことがわかります。

求人数が多ければ、自分に合う求人を見つける確率がぐんと上がるので、妥協せずに職場探しができますよね。

また、様々な系統の保育園を紹介しているのもポイントです。

  • 園児60名以下の小規模保育園
  • 事業所内保育園
  • 病院内保育園
  • 自由保育の保育園
  • インターナショナルスクール

自分の希望や特技に合った園が見つかります。

「いろんな保育園の求人が見たい」という人には、おすすめのサイトです。

実際に使ってみてわかった!マイナビ保育士のメリット

アドバイザーの雰囲気や、1つ1つのサービスに対する丁寧さは、使ってみないとわかりませんよね。

「このサイトはここがスゴイです!」とホームページで謳っていても、実際は違う、というケースは意外と多いもの。

そこでここでは、マイナビ保育士を実際に使ってみてわかったメリットを紹介します。

今後、サイト利用を検討中の人は、要チェックですよ!

主なメリットは下記の8つです。

  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーの質がいい
  • 対面でのカウンセリングが受けられる
  • 履歴書添削や模擬面接を実施している
  • アドバイザーが面接に同行してくれる
  • レスポンスがとにかく早い
  • 大手企業という信頼性
  • 無料サポートを受けることでプレゼントが貰える

①非公開求人が多い

マイナビ保育士は、サイト上に公開している求人のほかに、非公開求人も多数紹介しています

非公開求人とは、サイト上にアップしていない求人のことです。

非公開にしている理由は、大きく2つあります。

  • 応募者殺到を避けるため
  • 応募対象を絞って採用するため

非公開求人の多くは好待遇の保育園のため、サイト上に公開してしまうと応募者が殺到してしまう恐れがあります。

応募者が多ければ、審査時間もかかるので、忙しい園側としてはなるべく避けたい状況です。

非公開にすれば、転職エージェントを通して特定の保育士にのみ公開できます。

園側も優秀な人材を確保できるという仕組みなわけです。

つまり、非公開求人が多いマイナビ保育士は、好待遇の求人を多数紹介しているというメリットがあるのです

②アドバイザーの質がいい

マイナビ保育士のアドバイザーは、とにかく丁寧で親切な人が多いです。

サイトによっては、どこか機械的で淡々としているアドバイザーもいます。その方が自分には合うという人もいるでしょう。

しかし、マイナビ保育士のアドバイザーは、気さくで話しやすい人ばかり。「知らない人との電話は苦手」という人には特におすすめです。

人当たりも抜群に良いのですが、求人のリサーチ力もかなりのもの。

初回のカウンセリングの時、希望条件を少し挙げただけで、その場でおすすめの園を3~4つも紹介してくれました

しかも、どれも非公開の好待遇な求人ばかり。

さらに、園の雰囲気や方針、離職率など詳しい情報も添えて紹介してくれるのも大きなポイントです。

③対面でのカウンセリングが受けられる

基本的に、転職エージェントサービスは電話での利用がほとんどです。

しかし、マイナビ保育士では直接アドバイザーに会って相談することができます。

マイナビ保育士の面談場所(関東)

  • 東京会場(新宿オフィス)
  • 東京会場(京橋第一オフィス)
  • さいたま会場(埼玉支社)
  • 横浜会場(神奈川支社)
  • 千葉会場(千葉支社)
  • 柏会場(柏支社)

マイナビ保育士の面談場所(関西)

  • 静岡会場(静岡支社)
  • 名古屋会場(名古屋支社)
  • 大阪会場(大阪支社)
  • 京都会場(京都支社)
  • 神戸会場(神戸支社)

参考:マイナビ保育士 面談会場一覧

上記の会場から、希望の場所を選んで面談ができます。面談が難しい人や希望しない人は、電話のみの利用も可能です。

ただ、面談での求人案内のほうが、より詳しい話ができるので転職後のミスマッチがなくなります

やはり、電話と対面では話の密度が違います。実際に話してみないとわからないこともたくさんあるでしょう。

特に、ブランクがある人や、自分の経歴が不安な人など、明確な悩みを抱えている人には面談がおすすめです。

時間がある人は、ぜひ利用してみてください。

④履歴書添削や模擬面接を実施している

マイナビ保育士では、履歴書の添削だけでなく、模擬面接も受けることができます

一般職の転職サイトでは当たり前のサービスですが、保育士専用の転職サイトでは、模擬面接まで実施しているサイトはごくわずかです。

「履歴書添削・面接対策もばっちり!」と謳っているサイトでも、実際はあまり力を入れていない…というケースも少なくありません。

しかし、マイナビ保育士ではしっかりサポートしてくれるので、履歴書作成や面接が苦手な人でも安心して選考に臨めます。

主なサポート内容は以下の通り。

  • 履歴書作成の基本的なルール
  • 自己PRの書き方
  • 郵送の際の留意点
  • 面接のマナーや注意点

履歴書の書き方や面接のマナーは、ネットで探せば簡単に見つかりますが、その反面、正しい情報を見極めるのは難しいでよね。

そんな時は、転職のプロであるアドバイザーに聞いてみましょう。プロからの助言なら、信頼度が高いので安心して取り入れることができます。

特に、自己PRの書き方では、アドバイザーから見た利用者の強み・アピールポイントを教えてくれ、より客観的なアドバイスが聞けるので、とても心強いです

面接対策では、

  • 電話面接
  • 来社での模擬面接

この2つから面接対策が選べます。面接が不安な人は、模擬面接がおすすめです。

履歴書作成・面接は転職において重要な部分です。ポイントを押さえて、選考通過を目指しましょう。

アドバイスしてくれるマイナビ保育士の登録はこちら

⑤アドバイザーが面接に同行してくれる

これは他のサイトにはない、マイナビ保育士ならではのサービスです。

アドバイザーがいるだけでも、かなり緊張がほぐれますよね。

面接にアドバイザーが同行することで、こんなメリットがあります。

  • 人間関係や給与面を聞いてくれる
  • 勤務条件や年収の交渉をしてくれる

面接では「こんな質問したら印象が悪くなるのでは?」と思って、質問を遠慮することが多いですよね。

しかし、アドバイザーが同行すれば、聞きにくいことも代わりに聞いてくれます。

さらに、勤務条件や、年収交渉もしてくれるので、希望通りの条件で働けるだけでなく年収アップも望めますよ!

⑥レスポンスがとにかく早い

レスポンスの早さに定評があるマイナビ保育士。

サイトに登録すると、1時間以内に電話かメールで連絡が来ます。

早ければカウンセリングの後すぐに10~20件の求人がメールで届きます。

時期にもよりますが、2回目のカウンセリングも初回の翌日に行うことも可能です。

利用者の中には、2週間以内で転職先が決まったという人も!

スピーディーに転職活動を進めてたい人には、嬉しいメリットです。

⑦大手企業という信頼性

何より運営母体がマイナビという大手企業ということに信頼がおけます。

CMや広告で目にすることが多いってことはそれだけちゃんとしているということ。

マイナビ新卒やマイナビ転職といった人材関連ビジネスを40年近く展開しています。

そのマイナビが運営する保育士に特化したサイトが、マイナビ保育士なわけです。

そんな長年経験をもとに培ってきた就職・転職のノウハウが生かされ、例えば、検索条件は様々な条件で検索することができます

認証・認定保育園(自治体の認定を受けている)、家に近い、駅に近い、アットホームな雰囲気などの条件でも探すことができますよ!

⑧無料サポートを受けることでプレゼントが貰える

マイナビ保育士では、登録してキャリアコンサルタントに無料サポートを受けることで、

  • リラックスボールペン&クリアファイル
  • 保育士のための転職サポートブック

こちらの2つがプレゼントされる特典があります。

条件としては

来社または電話でキャリアコンサルタントと面談した保育士資格持った方及び資格取得見込みの方

ということなので、保育士資格を持っていないと貰うことはできませんが、それでもプレゼントがあるのは嬉しいですよね。

数がなくなり次第終了とのことなので、保育士の方で転職サポートを受ける方は是非ゲットしてくださいね!

無料で利用できるマイナビ保育士の登録はこちら

利用して感じたマイナビ保育士のデメリット

圧倒的な求人数と手厚いサポートが大好評のマイナビ保育士ですが、デメリットはあるのでしょうか?

ここでは実際に利用して感じた、マイナビ保育士のデメリット3つを紹介していきます。

①連絡がしつこい

レスポンスの速さが特徴のマイナビ保育士。しかし、人によってはしつこく感じるかもしれません。

確かに、求人はメールで送られますが、その補足として電話がかかってくることも頻繁にあります。

転職希望時期が近づくにつれ、連絡頻度も多くなってくるので、在職中の人は負担に思ってしまうことも。

ただ、待遇のいい保育園は競争率が高く、早くしないと他の求職者にとられてしまう恐れがあります。

そのため、アドバイザーからの連絡が多くなってしまうのです。

自分のペースで転職活動がしたい人は、急かされているように感じることもあるでしょう。

しかし、より良い職場に就職するには、早めの行動がおすすめです。

それでも連絡頻度を減らしたい場合は、あらかじめ電話に出れる日時を伝えておけばアドバイザーも配慮してくれますよ

お祝い金がない

他の保育系の転職サイトでは、転職後に数万円のお祝い金がもらえるキャンペーンを実施しているところもあります。

しかし、マイナビ保育士ではお祝い金といった特典はありません。その代わりに、お祝い金が支給される保育園を多数紹介しています

保育園が支給するお祝い金は、平均5~10万円

これは、他の保育士転職サイトでもらえるお祝い金とほぼ同じ金額です。

ただ、他のサイトでは最大20万円のお祝い金が支給される保育士転職サイトもあるので、マイナビ保育士のほうが支給額はやや低めではあります。

確かに、転職成功と同時にお祝い金がもらえれば嬉しいですよね。

しかし、転職で重視すべきことはお祝い金だけではありません。保育園の雰囲気や年収も重要です。

あくまでも、お祝い金は”特典”として捉えて、求人探しに力を入れましょう。

地方の求人が少ない

マイナビ保育士は、関東圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)の求人に特化したサイトです。

そのため、地方の求人は少ない傾向があります。

以下、地方別に求人数をまとめてみました。

地方名求人数
関東圏7000件
北海道・東北40件
関西1500件
東海40件
中国・四国40件
九州・沖縄60件

参考:マイナビ保育士 求人検索

やはり、関東圏の求人数が圧倒的に多いようですね。関西も他の地方と比べるとやや多い印象です。

都心部は保育園の数が多いので、どうしても求人が集中してしまいます。

そのため、地方の求人を探す人は不便に感じるかもしれません。

地方で求人を探しているなら全国的に強い保育ひろばなどの他の転職サイトも併用して求人を探してみましょう。

マイナビ保育士の評価や口コミは?

マイナビ保育士の口コミや評価は、どうなのでしょうか?

ここでは、マイナビ保育士に関するリアルな口コミをもとに、実際の評価を紹介します。

マイナビ保育士のいい口コミ

ペンネーム:カヨさん/29歳女性『おすすめ度:★★★★★

普通の認可保育園だけでなく小規模の預かり施設の求人もあり、多様な働き方から選べると感じました。むしろ認可保育園は求人数が限られていて決まるのも早いため、後者を希望している人の方が向いていると思います。私はブランクがあるのですが、自分でブランクOKな職場を探したところ落ちてしまい求人の内容が信じられずにいました。こちらでは本当にブランクがあっても受け入れてくれるところを紹介して頂き自分で探すより効率的でした。時間がとれないと言うとほとんど電話で済ませてくれたので助かりました。

ペンネーム:愛さん/33歳女性『おすすめ度:★★★★★

マイナビ保育士の良いところは、①簡単で無料登録ができること②わかりやすい求人広告掲載③入職後のアフターフォローがあること だと思いました。
求人サイトは何かと入力したり、手間がかかるようなイメージですが、マイナビ保育では自分の希望や基本的な情報を入れるだけで簡単に登録ができます。
また、求人広告は、大きく月給などが掲載されており、まずはそこから希望の保育園を見つけることもできます。
また入職後に何か困ったことがあった時に相談できるというのはとても心強いと思います。

ペンネーム:あーちゃさん/35歳女性『おすすめ度:★★★★☆

体験談などはとても参考になりました。また、園の紹介も特徴や、保育方針、力をいれている教育内容などが紹介されており分かりやすかったです。都会で、就職を考えている人にはオススメだと思うし、イベントも開催されているので、直接話が聞くことができるからいいと思います。

ペンネーム:きなこさん/39歳女性『おすすめ度:★★★★☆

出産を機に保育士の仕事を辞め、子どもが小学生になったのをきっかけに転職を考えました。マイナビ保育にネットで登録したところ、返信があり、電話でやりとりしました。希望する条件を伝え、10件程度紹介して頂きました。希望に合うところをきちんと探していただけて、ありがたかったです。また、担当の方が話しやすく、親身に話を聞いて頂いたことも好印象でした

マイナビ保育士の公式HPはこちら

マイナビ保育士の悪い口コミ

ペンネーム:かなみさん/23歳女性『おすすめ度:★★☆☆☆

東京や都会の園は求人は多いですが、地方の園の掲載が少ないので地方で探す方にはあまりおすすめできません。むしろ、ほとんどないと言ってもいいです。

ペンネーム:心情さん/34歳女性『おすすめ度:★★☆☆☆

確かにサポートはしっかりとしてくれるのですが、こちらが思った以上に連絡が来るのでちょっとしつこいな!と感じたこともありました。連絡頻度を落としてもらえますか?といったらそこまで連絡はこなくなりましたが。

マイナビ保育士の口コミから総合評価

実際に口コミや評判を調べてみると、「自分で探すよりも効率よく探すことができた」という意見が数多くありました。

ただ、良くなかった口コミでは、都心メインの保育士転職サイトということで、地方の方向けではないこと。

全く求人数がないというわけではありませんが、それでも求人数はとても少ないのでマイナビ保育士で地方の転職先を見つけるのは難しいかもしれません。

ただ、転職活動で1番大変なのは、当たり前ですが転職先を探すこと。特に一人で転職活動を行っている方にとってはこれが最も大変なことです。

マイナビ保育士では、専任の担当者が付きすべてわからないことは教えてくれるので、一人で転職先を探す必要はありません

もちろん、最終的に決めるのは自分ですが、候補はいくつも出してもらえるので、効率よく転職をすることができますよ!

口コミが良いマイナビ保育士の登録はこちら

マイナビ保育士の登録方法&利用の流れ

マイナビ保育士を利用するには、無料の会員登録が必要です。

ここでは、マイナビ保育士の登録方法と利用の流れをまとめて紹介していきます。

各サービス内容も解説するので、具体的なサービスが知りたい人も参考にしてみてください。

ステップ①:無料の会員登録をする

まず、こちらの公式ホームページから新規会員登録をします。

まずは保有資格と就業希望地域を入力。次へ進みます。

次に、希望する働き方、就職希望時期を入力。就業希望時期はあくまでも希望なので少しずれても問題ありません。

3ステップ目は、名前、生年月日、住所を入力。

お前は全角で下はカタカナのふりがななので注意しましょう。

最後に、メールアドレス・電話番号・メルマガの有りなし、希望条件などがあれば入力して、「無料登録する」というボタンを押せば登録は完了です。

設問は少なく、約1分で登録を完了することができますよ。

他の転職サイトでは、職務履歴や過去の年収など、設問がかなり多く登録完了まで5分以上かかることもあります。

マイナビ保育士は手短に登録できるので、忙しい人にはありがたいポイントですね。

簡単1分!マイナビ保育士の登録はこちら

ステップ②:アドバイザーによるカウンセリング

登録後1週間以内に、担当のアドバイザーから電話かメールで連絡が来ます。

とはいっても、たいてい登録して数時間後に電話がかかってくることが多いです

カウンセリング時間は20~30分程度

カウンセリングの流れは以下の通りです。

  • 登録内容の確認
  • 退職理由・前職の年収
  • 希望条件(月収・地域・規模)
  • 気になっている園の有無
  • 自分の強み
  • 希望する園の雰囲気
  • 求人紹介(3~4園)

登録内容を確認しつつ、希望条件を聞いていくという流れです。

その際、転職回数や年収、退職理由も聞かれます。

退職理由を話すことに抵抗がある人もいると思いますが、今後の方向性を決める上で必要な情報です。きるだけ正直に伝えましょう。

アドバイザーは気さくで親切な人が多いので、気楽に本音で話してみてください。

ステップ③:メールや電話で求人紹介をしてくれる

初回のカウンセリングでも求人を紹介されますが、その後も10~20件、別の求人票をメールで紹介してくれます。

求人を自分で探す手間が省けるので、在職中の人にとっては嬉しいサービスです

求人票には、基本的な園の概要の他に、次のような事項が記載されています。

  • 給与・年収
  • 手当・福利厚生
  • 就業時間
  • 休日数
  • 社風・職場環境
  • 法人・企業の特色

紹介方法はメールですが、補足として再度電話がかかってくる場合が多いです。

求人票ではわからない保育園の雰囲気や、詳しい園の方針が聞けるので、疑問があればアドバイザーに尋ねてみましょう。

ステップ④:キャリアシートを提出して応募

興味のある求人が見つかったら、アドバイザーにキャリアシートを提出します。

キャリアシートは、求人紹介の際に、アドバイザーからメールで渡されるものです。

  • 学歴・職歴
  • 保有資格
  • 退職理由
  • 健康状態
  • 入社可能時期
  • 面接希望日

以上を添付ファイルに記載して提出すれば、アドバイザーがシートを園に送って、推薦してくれます。

同時に複数の保育園に応募することもできるので、気になる園がある場合は、アドバイザーに相談してみましょう。

ステップ⑤:履歴書作成

応募が済んだら、応募履歴書・職務履歴書を作成します。

こちらはネット上で送信するタイプではなく、手書きで作成して面接日に持参する場合がほとんどです

書類作成には、細かいルールがあるので、アドバイザーの添削を受けながら丁寧に作成しましょう。

模擬面接や電話面接も実施しているので、面接が苦手な人は受けてみましょう。

また、マイナビ保育士のサイト内でも、履歴書の書き方や、面接マナーに関する特設ページがあります。時間があるときに目を通してみてください。

一応、当サイトでも履歴書や面接などについては紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください。

ステップ⑥:面接当日

面接にはアドバイザーも同行します。

基本的な受け答えは利用者本人が行いますが、質問事項はアドバイザーが率先して聞くれるので安心です

面接当日までに、アドバイザーに園への質問事項を伝えておきましょう。

また、勤務希望や年収の交渉もアドバイザーが代行してくれます。

  • 早番(遅番)勤務希望
  • 時短勤務希望
  • 前職と同等の年収希望

以上の希望がある場合は、アドバイザーと事前に打ち合わせをしておきましょう。

また、面接当日もしくは面接前に施設見学もできますよ!

ステップ⑦:内定通知

内定は早くて翌日、遅くても1週間以内には合否の連絡が来ます

保育園からアドバイザーを通して、電話にて合否結果が届きます。

保育園によっては、その日のうちに採用を決定することも!

もちろん、第1希望でない保育園の場合や、見学してみて「思った保育園と違う…」なんて時は辞退もできます

辞退の連絡もアドバイザーが代行してくれるので、気まずい思いをしなくて済みますね。

また、他にも面接を受けた保育園があり、その園からの合否の連絡が来ていない場合は、保留にすることもできます。

ただ、園側の迷惑になってしまうので、保留にする場合はせめて1週間以内には入社意思の有無を伝えましょう。

ステップ⑧:退職・入社

入社意思をアドバイザーに伝えたら、晴れて入社です。

アドバイザーが再度、入社条件を確認してくれるので「面接で決まった条件違う…」というギャップを防ぐことができます。

入社日程は、面接時にアドバイザーが調整してくれるので、ここでは再度確認する程度です。

退職や入社に関することで、悩みがある際もアドバイザーに連絡してみましょう。

就職が決まっても、最後まで力になってくれるのが、マイナビ保育士の大きな強みですね。

簡単1分!マイナビ保育士の登録はこちら

マイナビ保育士を退会・解約する方法は?解約金などは掛かるの?

丁寧なサポートが魅力的なマイナビ保育ですが、人によっては合わないと感じることもありますよね。

そんな時は思い切って解約するのも1つの手です。

マイナビ保育士を解約するには、2つの方法があります。

  • サイトのマイページの「退会」ボタンをクリック
  • アドバイザーに電話かメールで解約の旨を伝える

転職エージェントサイトでは、Web上で退会手続きができないことがほとんどですが、マイナビ保育士はマイページから簡単に退会手続きができます

さほど時間もかかりませんし、再登録も可能です。ちなみに、解約金は発生しないのでご安心ください。

登録したらマイナビ保育士の転職フェア・セミナーにも行ってみよう!

マイナビ保育士は、転職・就職フェア、数々のセミナーを開催しています。

転職・就職フェアとは、いわば保育業界版の合同企業説明会です。

30もの園がそれぞれのブースで、施設の概要を来場者に説明するというもの。

資格や経験を問われないので、誰でも参加することができます。

1番のメリットは、園の職員と直接話せること。そして、1度に多くの園を知れることです。

任意で、その場で面接を行う園や、園見学の申し込みを受け付ける園もあるため、よりスピーディーに転職することができますよ。

「いろんな園を同時に比較したい」「とにかく早く転職先を決めたい」そんな人は、ぜひ参加してみてください。

事前予約すると、Amazonギフト券1000円分という嬉しい特典も!事前に予約を済ませてから参加しましょう。

また、転職フェアのほかにも「保育士のための実力アップセミナー」も実施しています。

「食育」や「手遊び」といったテーマに沿った講義を受られるので、「保育士としての学びを増やしたい!」という人は一度足を運んでみてください。

転職フェアについてはこちらの記事で詳しく解説しております。

こんな場合どうすればいいの?マイナビ保育士を利用する際のQ&A

マイナビ保育士を利用するにあたって、色んな疑問が出てくると思います。

サイト利用時に予想される疑問点をまとめてみました。

登録済みの人も、登録を検討中の人も、今後の参考にしてみてください。

他の転職サイトとの併用はOK?

マイナビ保育士に登録しても、他の転職サイトは利用できます

実際、マイナビ保育士で転職に成功した人の中には「複数のサイトから紹介してもらった求人に応募した」という人もたくさんいます。

サイトによって、紹介している求人が違いますし、サイト独自の独占求人もあります。

つまり、複数のサイトに登録することで、選択肢を広げ、より理想に近い職場を見つけることができるのです

ただ、情報が混同したり、スケジュール調整が難しくなったりする場合もあるので、バランスよく併用しましょう。

求人検索だけ利用するのは大丈夫?

登録したら絶対にエージェントサービスを利用しないといけないと思ってる人もいますが、エージェントサービの利用は任意です

登録時に「転職支援サービス」の利用の有無のチェック項目があるので、そこを操作すれば、求人検索のみ利用できます。

  • 転職を迷っている
  • 情報収集だけしたい
  • 転職を急いでいない

こんな人にはおすすめです。

登録すれば、気になる求人を保存したり、直接保育園に応募したりできます。

ただ、求人検索で閲覧できるのは、公開求人のみ

非公開求人は、転職支援サービスでないと紹介されません。

より好案件の求人情報がほしい人は、転職支援サービスも併用しましょう。

必ず転職しないといけないの?

登録したからといって、「必ず転職しなくてはならない」というルールはありません

もし利用してみて、

  • 自分の希望と合う求人がない
  • いまいち決心がつかない

このように、転職を踏みとどまっているなら、アドバイザーに相談しましょう。

好待遇の求人の場合、アドバイザーは早めの転職をすすめることがありますが、あくまでも決定権は利用者にあります。

いくら信頼できるアドバイザーのすすめでも、自分と本当に合う求人がなければ、無理して応募する必要はありません。

転職するかしないかは、あなた自身で決めることができます。

また、応募したけれど、面接や見学を通して「やっぱり違うな」と感じることがあれば、辞退することも可能です

ただ、あまりにも辞退し続けるのは、園側にも迷惑となってします。

応募前に事前見学をしたり、求人を厳選したりして、できるだけ辞退を最小限に抑えましょう。

転職するならマイナビ保育士がおすすめ!

保育士から絶大的な支持を誇る、マイナビ保育士。

豊富な求人数や、丁寧なサポートが大きな魅力です。

レスポンスが早いので、スピーディーな転職を希望する人にはぴったりです。

アドバイザーも親切な人が多く、経験も豊富なので、あなたの希望に合った職場を必ず紹介してくれるはずです。

ただ、1番大切なのは、職場を自分の目で見て決めること。

ぜひ、園見学や転職フェアに行き、保育園の雰囲気を直接確かめましょう。

マイナビ保育士の公式HPはこちら