業務量のわりに給料が安いと嘆く保育士がたくさんいます。

保育士をして、5年、6年と経ってもまだ実家暮らしというふうな独立できない保育士は数知れずです。

保育士は国家資格であり、子供の健康や命を守る重大な責任を持つ仕事でありながら、時給、月給は安く、ボーナスが出ても基本給が低いからその額も低い。

そこで転職をしてもっと収入を上げたいと考える保育士が増えます。

当然のことです。

でも、この保育士の転職は一人の力ではどうにもならない事もあり、転職しても結局たいした収入アップにはつながらないということも多いです。

そして、慣れない新たな職場で人間関係に悩み、また辞めてしまうという結果になってしまう人も少なくありません。

保育士が転職で年収アップを目指せる保育士専門転職サイト「保育マルシェ」が、幅広い年齢層の人や、シングルマザーから人気を集めています。

そんな保育マルシェの特徴やメリット、デメリットをご紹介します。

保育マルシェの特徴

保育マルシェは、様々な職種の就職支援サービスを展開する株式会社ろくが運営する保育士専門転職・求人サイトです。

数ある保育士専門転職・求人サイトの中でも、保育マルシェにしかないサービスも充実しているサイトで、幅広い年齢層から人気を集めています。

保育士の首都圏での一人暮らしまでサポート

保育マルシェでは、一人暮らしをしながら保育士をしていこうする人もしっかりサポートしてくれます。

通勤しやすいエリアの提携不動産会社の紹介から寮完備の職場や、借り上げ社宅のある職場、月給25万円以上の職場の紹介などあらゆる面から一人暮らしをサポートしてくれます。

これなら、上京して保育士として働こうと考える人でも安心して転職をすることができます。

専任のコンサルタントが転職をサポート

保育士の転職に欠かせないコンサルタントですが、保育マルシェの場合は専任制です。

この専任コンサルタントが、希望条件などをしっかりヒアリングして、希望にあった園を紹介してくれます。

また、転職に関する不安や今後の心配なども親身になって相談に乗ってくれますので、自分の様々な事情なども話して、それらを考慮した職場や働き方を提案してもらえるでしょう。

取材による細かな情報で求人内容は詳細に

保育マルシェの大きな特徴であり、魅力でもある取材による求人情報の作成で、普通の求人では見ることのできない園内の細かな雰囲気やスタッフ一人一人の人柄なども覗うことができます。

園長へのインタビュー各スタッフの細かな情報なども見ることができるのは、大きなポイントとなります。

条件や待遇が良くても、園の雰囲気に馴染めなかったり、人間関係に悩んでしっまったりと、せっかく転職しても、これまでと同じ様な問題を抱えてしまう保育士は少なくありません。

こういった、特徴がある転職サポートはかなり心強いです。

専任のコンサルタントが、ずっと転職を支えてくれるのは安心ですし、取材による細かな求人を見れるというのは、失敗しない転職をするためには大きなポイントとなります。

何より、一人暮らしまで手厚くサポートしてくれるというのは他にはなかなかないサービスで、とても助かるものです。

保育マルシェのメリット

保育マルシェのメリットとしては

  • 高待遇求人が多数ある
  • シングルマザーや高齢保育士の転職もしっかりサポート
  • 無料研修、海外研修も充実している
  • 就業祝い金が最大5万円もらえる

これらのメリットがあります。

高待遇求人が多数ある

保育マルシェは、上記にもあるように保育士の首都圏での一人暮らしをしっかりサポートしてくれます

そのため、不動産会社の紹介の他にも、しっかり生活がしていけるよう、月給25万円以上の職場を紹介してくれることも多々あります。

また、人気の非公開求人も多く取り揃えてあるので、給料面以外でも、転職に嬉しい条件の求人がたくさん見ることができます。

転職するからには、これまでよりも良い環境、良い待遇で働いていきたいものです。

シングルマザーや高齢保育士の転職もしっかりサポート

保育マルシェでは、シングルマザーの採用も積極的におこなっています

そのため、安定した年収が得られる職場や、年休が120日以上の職場など、シングルマザーのライフスタイルに寄り添った求人を紹介してくれます。

また、体力勝負でもある保育士ですから、どうしても若い保育士を求めてしまう園も多いですが、保育マルシェでは40代、50代の高齢保育士の転職も成功へと導きます

保育マルシェには、幅広い年齢層の人が登録していますから、「歳だから」と転職をあきらめていた人も、前向きに転職活動をしていくことができます。

このメリットは、とても心強く他にはないサポートです。

年齢や生活環境がネックとなり、なかなか転職に踏み切る事ができなかったという人でも、安心して任せることができるでしょう。

無料研修、海外研修も充実している

保育マルシェでは、無料で受けることのできる研修が充実しています。

わらべ歌や、リズム体操、本の読み聞かせ、手作りおもちゃなど、基本的なことから新しい知識などを学べ、ブランクがある保育士も転職後しっかり仕事がしていける様にサポートしてくれます。

また、保育マルシェは、「保育者自身の成長が子供たちの夢につながっていく」という考え方から、年に数回、福祉の先進国と言われるフィンランドやハンガリーなどへの視察研修会もおこなっています

保育士としてスキルアップできる大きなチャンスです。

海外研修は、他転職サービスではなかなかないですから、これだけでも大きなメリットとなります。

就業祝い金が最大5万円もらえる

保育マルシェを通じて転職が決まった場合、転職者はお祝い金として最大5万円がもらえます。

転職前後はなにかとお金もかかりますから、こういった制度があるというのは嬉しいものです。

保育マルシェのメリットは、「保育マルシェならでは」というものが多いですから、これまで転職がうまくいかなかった人や、転職に不安があるという人はぜひ、登録してみると良いでしょう。

保育マルシェのデメリット

保育マルシェのデメリットは、提供エリアが首都圏に限られているということでしょう。

特徴やメリットはとても魅力的で、シングルマザーや高齢保育士などの採用も積極的におこなうという点もとても良いです。

しかし、これらのサポートが首都圏以外の地方などでは受けられないのが残念です。

とはいえ、保育士の一人暮らしをしっかりサポートするサービスも充実しているので、上京を考えている地方の保育士も保育マルシェのサポートを受けてみるのも良いでしょう。

保育マルシェの口コミ

保育マルシェの口コミはコンサルタントからサービス、制度についての高評価が多いようです。

・40代女性

年齢が年齢ではありましたが、それだけに細かい希望条件を出してしまいました。

でも、コンサルタントの方が、本当に粘り強く私に合う園を探してくれて、園との交渉もとても詳細におこなってくれました。

とても感謝しています。

 

・20代女性

登録後すぐに、ヒアリングをしてくれて新たな園もスムーズに決めてくれました。

また、無料の研修も受けさせてもらえたので、大学で勉強して忘れてしまった事などをまた思い出せてしっかり学べたので転職後の自信につながりました。

 

・30代女性

保育士をして、10年たっていましたがスキルアップできているのか不安でした。

そこで、保育マルシェに登録して海外研修に参加する事にしました。

参加費は自己負担ですからお金はかかりますが、現地での家庭的な保育の現場にたって多くのことを学びました。

また、こちらで転職もさせて頂けたので、本当にありがたいです。

 

・30代女性

主人の転勤を機に、こちらで転職をしました。

希望エリアを伝えると、そのエリア内で通いやすい園や、その園の園長先生のお人柄や教育方針なども事細かに教えて頂きとても助かりました。

 

幅広い年齢層の人が、様々なことに良い評価をしていますね。

保育マルシェの口コミは多いですが、そんな中でも特に気になる口コミ特にありませんでした。

みなさん、有意義に活用されているようですね。

まとめ

保育マルシェでは、現職場、前職場ではなかなかすることのできなかった一人暮らしのサポートまでしてくれたり、高齢保育士やシングルマザーの転職も支えてくれます。

こういった、転職意外にも目に見えてわかるサポートがあるというのは、それぞれの人にとても大きなメリットとなるでしょう。

また、研修制度も充実していますので、ブランクのある人、スキルアップしたい人の転職にも最適です。

首都圏が中心となるサービスではありますが、転職エリアがマッチする人は登録などはすべて無料なので、登録してみてはいかがでしょうか?

保育マルシェの詳細をみてみる